昨23日当地ベンガルール国際空港ホームページにて,2月から4月にかけて,一連の日中空港滑走路の閉鎖措置がとられる旨の発表がありましたので,特に同空港の利用を予定されている皆様は,以下の情報に注意し渡航の計画を立てるようにして下さい。

カルナタカ州にお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ

在ベンガルール日本国総領事館

 当地ベンガルール国際空港(ケンペゴウダ国際空港)は,航空ショー(Aero India Show)開催および空港滑走路のアップデート作業に伴い,2月8日から4月30日までの間の,日中,一時的に滑走路を閉鎖すると発表しましたので,お知らせします。

(空港HPプレスリリース: http://www.bengaluruairport.com/bial/pdf/Aero_Show_and_RET.pdf)

1.滑走路の閉鎖日時(いずれもインド時間)

 ・2月 8日(水)〜2月11日(日) 13:30〜16:30

 ・2月12日(月)〜2月18日(日) 10:00〜12:00 および 14:00〜17:00

 ・2月19日(月)〜4月30日(日) 10:30〜17:00

2.つきましては,同期間のフライトスケジュール(特に日中の便)が大幅に変更されることになりますところ,特に,出張や旅行を計画されている方は十分に注意をして下さい。なお,フライトスケジュールの変更については,空港ホームページ(www.bengaluruairport.com),や同Twitter(@BLRAirport)などで確認が可能です。他方,空港当局によればWhatsAppアプリによるメッセージサービスでは誤った情報が掲載されることがあるため,うのみにせず必ず空港当局など信頼の置ける機関からの情報に従って行動するよう,ご注意下さい。