60歳以降に厚生年金に加入して働いている場合、60歳から受給している基礎年金には、60歳以降に1か月分毎に納付している額が加算されなければ本来いけないのですが、それでは手続きが煩雑になるということで、60歳、65歳、70歳に年金額が再計算されます。


64歳で会社を辞めて再就職する場合、1カ月間厚生年金に加入していなければ、60歳以降に納付した月数が基礎年金に加算される退職改定が行われます。

なので、1か月経ってから再就職した方がいい場合が多いので、年金センターに問い合わせたりしましょう。


(参考URL)

http://www.office-onoduka.com/nenkin/kou_zougaku10.html